バルス・ミュゼット(読み)ばるすみゅぜっと

世界大百科事典内のバルス・ミュゼットの言及

【ミュゼット】より

…また,J.S.バッハの作品にも例があるように,この楽器の特色をまねて作られた楽曲もミュゼットと名づけられた。(2)フランスのシャンソンあるいはポピュラーな舞踊音楽で,バルス・ミュゼットvalse musette,ジャバ・ミュゼットjava musetteなどといえば,アコーディオン中心のバンドで演奏される活発なワルツの一種のことで,この場合,略して単にミュゼットということがある。【浜田 滋郎】。…

※「バルス・ミュゼット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる