バルトリンゲン農民団(読み)ばるとりんげんのうみんだん

世界大百科事典内のバルトリンゲン農民団の言及

【ドイツ農民戦争】より

… 1525年初頭,一揆の波は南西ドイツ全域をおおうことになる。まず2月中旬,シュワーベン地方では,ケンプテン修道院領農民を中心とするアルゴイ農民団,ボーデン湖東岸の湖畔農民団,ウルム市周辺のバルトリンゲン農民団が形成された。これらの農民団のあいだでは,宗教改革思想の浸透にともない,聖書にもとづき社会を根底から変革するという〈神の正義〉思想が普及し,この思想を基盤として大同団結がはかられた。…

※「バルトリンゲン農民団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android