バンディクート上科(読み)ばんでぃくーとじょうか

世界大百科事典内のバンディクート上科の言及

【有袋類】より

… 現生のものは,足の第2,3指が結合して毛をすく櫛(くし)に変化したクスクス上科(下の切歯は1対。クスクス科,ブーラミス科,フクロモモンガ科,フクロミツスイ科,コアラ科,ウォンバット科,カンガルー科)とバンディクート上科(下の切歯は3対。バンディクート科,ミミナガバンディクート科),足の指が結合していないオポッサム上科(下の切歯は4対,盲腸がある。…

※「バンディクート上科」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

マウンティング

多くの哺乳類の雄が交尾のときにとる、ほかのものに馬乗りになる行動。サルでは個体間の優位性を誇示するためにも行う。背乗り。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android