ヒートセット法(読み)ひーとせっとほう

世界大百科事典内のヒートセット法の言及

【防縮加工】より

…ポリエステルなど熱可塑性繊維の場合は,そのガラス転移温度またはそれ以上の温度でヒートセットすることにより防縮性が得られる。ヒートセット法には,湿熱,スチームおよび乾熱処理法がある。羊毛の場合は,緩和収縮のほかに,羊毛繊維に独特の,表面のうろこ構造による摩擦係数の異方性が主因となるフェルト収縮がある。…

※「ヒートセット法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android