コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マローン御難

1件 の用語解説(マローン御難の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

マローン御難

米国の作家クレイグライスユーモアミステリー(1957)。原題《Knocked for a Loop, 〈別〉The Double Frame》。「酔いどれ弁護士マローンシリーズ

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マローン御難の関連キーワード大あたり殺人事件大はずれ殺人事件幸運な死体こびと殺人事件死体は散歩する素晴らしき犯罪第四の郵便配達夫暴徒裁判マローン殺しわが王国は霊柩車

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone