メガコンペティション

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

メガコンペティション

世界各国の企業が国境業界を越えて競争する状態をいう。ソ連の社会主義体制崩壊後、多くの国々が市場経済へと参入し、90年代の終わりごろから発生した状態であるといわれている。近年アジア、ラテンアメリカ諸国の台頭により、生産や流通分野での生き残り競争がさらに激化している。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android