コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メデジン会議 めでじんかいぎ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メデジン会議
メデジンかいぎ

メデリン会議」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のメデジン会議の言及

【解放の神学】より

…この教会の変化を支えたのが,現代化を志向する教皇庁の第2バチカン公会議(1962‐65)の改革路線であった。 解放の神学がカトリック教会の公の神学として公認されたのは,ラテン・アメリカ司教協議会第2回総会(メデジン会議,1968)においてである。この会議では,貧困や抑圧などの不正義を〈制度化された暴力〉による〈罪の状態〉とし,教会が貧者の側に立って平和裡に改革を進めるべきことが確認された。…

※「メデジン会議」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone