ユネスコ憲章(読み)ゆねすこけんしょう

世界大百科事典内のユネスコ憲章の言及

【マス・コミュニケーション】より

…おそらくは,このセミナーを契機として,マス・コミュニケーションという言葉は広まったものと思われる。また,この言葉がはじめて登場した公的文書は,1945年11月16日制定の〈ユネスコ憲章〉である。当時,日本では〈大衆通報〉と訳語をあてている。…

【ユネスコ】より

…教育,科学,および文化の面での国際協力を目的とする国際連合の専門機関。設立の沿革は,第2次大戦中ロンドンに亡命していた諸国政府(ベルギー,チェコスロバキア,フランス,ギリシア,ルクセンブルク,オランダ,ノルウェー,ポーランド,ユーゴスラビア)の文部大臣によって開催された連合国文相会議が,戦争の破壊と荒廃によってもたらされる教育上の諸問題を検討したことに端を発し,1945年11月国際連合教育文化会議が招集され44ヵ国が出席してユネスコ憲章を起草,採択した。憲章は46年11月に発効,本部をパリに置いて発足した。…

※「ユネスコ憲章」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android