コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラジオシティ らじおしてい

1件 の用語解説(ラジオシティの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ラジオシティ

3Dグラフィックで使われる照度分布の計算技法。3次元空間内の物体に当たる光と、各物体の反射光の相互作用を計算し、表面の明るさを決定する技法。ラジオシティによる計算結果は視点とはなんら関係なく、光源と物体の位置関係で一意に決定されるので、一度計算してしまえば視点が移動してもシェーディングをやり直す必要がない。また光源も点光源に限らないのでソフトな陰が表現でき、レンダリングに応用すればよりリアルな画像が得られる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のラジオシティの言及

【放送局】より

…放送局は都市文化,若者文化のショーウィンドーになる。かつてアメリカ,ニューヨークのRCAビルの中のNBCが,各地から集まるおのぼりさん相手の催しを番組以外にも用意して〈ラジオシティ〉として名をはせたが,近年,地域社会との関係での日本の放送局のあり方は大きく変わってきている。放送自身が堅苦しい権威性を脱ぎ捨て,閉鎖性から開放性へ,専門性からアマチュア性の方向に大きく動いているなかで,放送局も普通の市民が自由に出入りして番組にも参加できる,いわば広場のようなものになりつつある。…

※「ラジオシティ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ラジオシティの関連キーワード3Dグラフィックスグラフィックディスプレーグラフィックデザイナーグラフィックデザインサーモグラフィーインフォグラフィックスグラフィックペン三次元グラフィックススーパーグラフィックジオデモグラフィック・データ

ラジオシティの関連情報