コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一文字ビット いちもんじびっと

世界大百科事典内の一文字ビットの言及

【ビット】より

…岩石をさく(鑿)孔するために用いられる刃物。削岩機用には,くさび形の超硬合金チップ1枚だけを刃先にした一文字ビット,超硬合金チップを十文字状に埋め込んだ十文字ビット,円柱形の超硬合金チップを十数個植え込んだボタンチップビットなどがあり,回転さく孔用には,工業用ダイヤモンドを多数埋め込んだダイヤモンドビット,直方体の超硬合金チップを埋め込んだドラッグビット,円錐形の回転式ビットを3個組み合わせたスリーコーンビットなどがある。スリーコーンビットは石油用のボーリングなどに用いられる。…

※「一文字ビット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

一文字ビットの関連キーワードビット

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android