コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一類付 いちるいづけ

世界大百科事典内の一類付の言及

【親類書】より

…江戸時代,武士が家族・親類の氏名,仕官先,本人との続柄などを書き連ねた文書。一類付(いちるいづけ)などともいう。仕官,婚姻などのとき提出・交換された。…

※「一類付」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報