万民共同会(読み)ばんみんきょうどうかい

世界大百科事典内の万民共同会の言及

【独立協会】より

…初期は高級官僚中心の団体であったが,ソウルに独立門,独立館,独立公園を建設するための募金運動を展開して自主独立思想を広めた。97年8月以降の討論会活動を通じて少壮会員が台頭し,98年2~3月のロシアの内政干渉・利権獲得に反対する闘争を契機としてソウル市民の街頭集会(万民共同会)に支えられて大衆運動に進出した。以後,守旧派政府との対決を強め,10月には中枢院の改組(半数を協会から選出)による立法機関化などの国政改革を要求する運動を進めるに至った。…

※「万民共同会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android