三井報恩会(読み)みついほうおんかい

世界大百科事典内の三井報恩会の言及

【三井財閥】より

…32年3月団琢磨三井合名理事長が血盟団員のテロで暗殺され,三井の〈転向〉が始まった。総帥三井高棟は代を高公に譲って隠退し,団に代わった池田成彬によって株式の公開や定年制導入,三井報恩会設立による社会事業への多額の寄付などが相次いで実行された。一方で満州事変勃発から日中戦争を経て太平洋戦争へと戦時経済が進行するなかで,財閥はその事業基盤を軍需中心の重化学工業に拡大せざるをえなくなり,資本需要が著増した。…

※「三井報恩会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android