コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下院非米活動委員会 かいんひべいかつどういいんかい

世界大百科事典内の下院非米活動委員会の言及

【非米活動委員会】より

…国民の忠誠を確認し,国内統合を強化する手段としてのこのような国政審査・立法活動の起源は建国期にまでさかのぼるが,最近では両次世界大戦後にアナーキスト,社会主義者,共産主義者の政治的活動をめぐって活発に行われた。なかでも1938年に連邦議会下院に特別委員会として設置された下院非米活動委員会House Committee on Un‐American Activities(略称HUAC,通称ダイズ委員会)は有名である。HUACは当初,国内のナチス支持集団による破壊活動の抑制を目的として設立されたが,やがてその主要目標を共産主義者へと転じ,45年の共和党が多数を占めた議会で常任委員会に昇格して以後は,R.M.ニクソンらの右翼的議員による〈赤狩り〉の牙城となる。…

※「下院非米活動委員会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

下院非米活動委員会の関連キーワードヒス(Alger Hiss)ドールトン トランボハリウッド・テンハリウッド・テンマッカーシズム非米活動委員会ハスラーヒス

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android