中津(岐阜)(読み)なかつ

世界大百科事典内の中津(岐阜)の言及

【中津川[市]】より

…市域は美濃三河高原北東部に広がり,北部を木曾川が西流,長野県境に恵那(えな)山がある。中心地はかつて北東の落合とともに中山道の宿場町として発展した中津地区で,ほかは丘陵地間の谷地,盆地に散在する農山村である。主産業は,第2次世界大戦中の三菱電機名古屋製作所の疎開に始まる電気機械器具と金属製品の製造業である。…

※「中津(岐阜)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中津(岐阜)の関連情報