コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二本木 にほんぎ

世界大百科事典内の二本木の言及

【中郷[村]】より

…妙高山の北東麓にあり,関川の支流片貝川,渋江川,矢代川が流れる。中心集落の二本木は近世,信濃からの北国街道の宿場町として発達した。1912年に信越本線の二本木駅が開設され,20年には駅前に日本曹達(株)の工場が進出し,矢代川,渋江川には発電所が建設され,日本有数のソーダ生産地として発展した。…

※「二本木」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

二本木の関連キーワード長瀞玉淀県立自然公園スイッチバック東秩父(村)入間市博物館東秩父[村]牛島 憲之上越(市)熊本[市]田中 東馬中郷[村]吉川温恭中野友礼新発田市田中東馬三浦 仁肥後国友の井三浦仁熊本市三国山

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

二本木の関連情報