二次性高血圧(読み)にじせいこうけつあつ

世界大百科事典内の二次性高血圧の言及

【高血圧】より

…これは一般成人についての定義であるが,実際には年齢なども考慮して決めねばならない。
[本態性高血圧と二次性高血圧]
 高血圧は,原因が明らかではない本態性高血圧と,何か原因となる病気があって高血圧はその一つの症状にすぎないと考えられる二次性高血圧とに分けられる。高血圧患者の95%以上は本態性高血圧で,残りの5%以下は二次性高血圧である。…

※「二次性高血圧」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報