コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井坑 いあな

世界大百科事典内の井坑の言及

【富江[町]】より

…西海国立公園に含まれる富江湾の和島,太郎島や,倭寇の根拠地であったと推定される山崎の勘次ヶ城がある。台地の各所には井坑(いあな)と呼ばれる溶岩トンネルがみられる。【赤池 享一】。…

【福江島】より

…また箕(み)岳(144m)の火口底は中学校の運動場に利用されている。南部の富江半島は標高平均20mの玄武岩の溶岩台地で,ところどころに井坑(いあな)と称する溶岩トンネルがみられる。南西部の玉之浦湾は典型的な沈水海岸で,良港が多く,玉之浦港は底引網漁船の基地として栄えたが,今はそのおもかげはない。…

※「井坑」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

井坑の関連キーワード高島炭鉱福江島富江

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

井坑の関連情報