コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

交付税 コウフゼイ

世界大百科事典内の交付税の言及

【地方交付税】より

…地方交付税は地方交付税法(1950公布)に基づき,特定国税収入の一定割合を地方公共団体の財源不足額に応じて配分するものであり,国庫支出金とは違って使途を特定されない一般財源となる。税という名称になっているが,本来の意味の租税ではない。…

※「交付税」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

交付税の関連キーワード地域総合整備事業債(地総債)地方交付税と三位一体改革地方交付税の不交付団体普通交付税の優遇措置地方財政平衡交付金三位一体改革の収支財政調整用の基金臨時財政対策債地方財政審議会地域再生事業債基準財政収入額GKA助成問題基準財政需要額三位一体改革地方財政計画経常収支比率標準財政規模地財ショック県内の交付税新型交付税

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

交付税の関連情報