コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人間将棋

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

人間将棋

毎年4月、将棋駒生産日本一の天童市で催されるイベント。戦国時代の兵士や腰元を模して甲冑を着た人間が駒となり、プロ棋士の指示で対局を進める。豊臣秀吉が、伏見城(京都)で、小姓と腰元を将棋駒に見立てて将棋を楽しんだ故事に由来がある。天童では56年に「将棋野試合」として始まり、67年に「人間将棋」に改められた。

(2009-04-25 朝日新聞 朝刊 秋田全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

世界大百科事典内の人間将棋の言及

【天童[市]】より

…特産品の将棋駒は幕末に天童藩の下級武士の手内職から発展したもので,全国の約95%を生産している。春の桜祭には人間将棋が行われ観光客の人気を集めている。乱川・立谷川両扇状地ではサクランボ,ブドウ,リンゴなどの果樹生産が盛ん。…

※「人間将棋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

人間将棋の関連キーワード山形県天童市天童将棋駒天童(市)天童温泉天童城

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人間将棋の関連情報