人食いトラ(読み)ひとくいとら

世界大百科事典内の人食いトラの言及

【トラ(虎)】より

…トラの雄とライオンの雌の間にできたものはタイゴンtigon,逆の場合はライガーligerと呼ばれる。 トラはふつう人を襲わないが,けがをしたり,老齢で獲物をとれなくなったようなトラ,あるいは急速に獲物が減少した地域にすむトラなどは,攻撃されて傷を負うと狂暴になり,〈人食いトラ〉になることがある。現在でもバングラデシュで毎年50人以上の犠牲者が出るが,100人以上がゾウに殺され,何千人もが毒ヘビにかまれて死ぬことからすれば,〈人食いトラ〉の話は人々の恐怖をかり立てるが,目の敵にするほどではないという。…

※「人食いトラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android