仁川港(読み)じんせんこう

世界大百科事典内の仁川港の言及

【京畿道】より

…京畿湾の干潟地では,塩田,養殖漁業が盛んに行われているほか,大規模な干拓事業も進められている。韓国最大の8m余という潮差を記録する仁川港は,閘門設備によって大型貨物船の接岸を可能とし,韓国最大の貿易港となっている一方,京畿湾のイシモチ漁業の基地となっている。【谷浦 孝雄】。…

※「仁川港」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報