コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今津湾 いまづわん

世界大百科事典内の今津湾の言及

【博多湾】より

…西側は糸島半島で,その北方,湾口中央に玄界島が浮かぶ。湾の中央部西寄りに能古島(のこのしま)があり,その南西の湾奥部は今津湾とよばれる。那珂川,室見川,多々良川など流入諸河川の土砂堆積に新たな土地隆起も加わって水深は浅く,湾口部(約20m)を除いて10m未満にすぎず,博多港まで大型船の航行ができる中央航路を掘削している。…

※「今津湾」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

今津湾の関連情報