仮想デスクトップインフラストラクチャー

  • かそうデスクトップインフラストラクチャー〔カサウ〕

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

「Virtual Desktop Infrastructure」の。仮想デスクトップを実現するためのソリューションのこと。VDIを導入すると、サーバー上に、各ユーザーに合わせたアプリケーションを組み込んだ仮想デスクトップが構築できる。ユーザーは仮想マシンに接続して自分専用のマシンとして利用できる。このときに提供する仮想マシン上では、Windows、Linuxなど、任意のOSを組み込める。クライアントマシンには、専用に構築されたシンクライアントのほか、既存のPCなども利用できる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android