コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮軸分枝 かじくぶんし

世界大百科事典内の仮軸分枝の言及

【芽】より

…このような場合には側芽が伸びて生長しなくなった主軸の立場を引き継ぐこととなる。このような分枝は仮軸分枝とよばれ,多くの植物に定常的にみられる。
[不定芽]
 頂芽,側芽以外に茎から発生する芽と,葉や根から発生する芽が不定芽である。…

※「仮軸分枝」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

仮軸分枝の関連キーワードプシロフィトン類フッキソウヤナギ科集散花序単散花序ムシカリヤナギ地下茎タケ分枝

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android