コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊勢宗瑞 いせそうずい

世界大百科事典内の伊勢宗瑞の言及

【後北条氏】より

…伊勢宗瑞(俗称北条早雲)を始祖とし,氏綱,氏康,氏政,氏直と5代にわたり相模の小田原城を本拠として関東に雄飛した戦国大名(図)。早雲はその出自など多くがなぞにつつまれた人物であるが,1476年(文明8)に義忠没後の今川家内紛の調停役として歴史の舞台に登場した。…

※「伊勢宗瑞」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

伊勢宗瑞の関連キーワード早雲寺殿廿一箇条戦国時代(日本)足利茶々丸上杉定正太田道灌足利政知上杉顕定三浦義同後北条氏北条氏綱上杉朝興城攻め長享

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android