コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

係船ドック けいせんドック

1件 の用語解説(係船ドックの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

けいせんドック【係船ドック】

潮の干満の差の大きな港湾で、出入り口にとびらを設け、満潮の際に船を入れて入り口を閉ざし、干潮時にも岸壁に対して同じ高さを保って船舶を係留するドック。係船渠きよ。湿ドック。閘こう船渠。湿船渠。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の係船ドックの言及

【ドック】より

…船渠(せんきよ)ともいう。船を建造,修理,あるいは係留するための施設。慣用的に造船所自体のことをドックという場合もある。ドックの歴史は古く,舟運の発生とほぼ同時期から存在したものと思われ,エジプト第6王朝のころの記録からも,ピラミッド建設用の石材運搬船の建造,修理にドックが使われていたことがわかっている。日本でも古くから木船用の簡易なドックが用いられていたが,江戸時代末期から明治にかけて西洋型の船が導入されるに伴い,石川島造船所,長崎小菅修船所などに近代的ドックが建造された。…

※「係船ドック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

係船ドックの関連キーワードシュレジエンセラックダンチヒチョウセンアザミドンバス背理レリックワルカ繊維強化プラスチック貨物自動車

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone