コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

俱知安鉱山 くっちゃんこうざん

世界大百科事典内の俱知安鉱山の言及

【褐鉄鉱】より

…最も有名な褐鉄鉱層はフランスのアルザス・ロレーヌ地域からルクセンブルクにかけて分布する魚卵状褐鉄鉱層で,その鉱石はミネットMinette鉱と呼ばれる。日本では第四紀火山地帯の温泉水から沈殿した褐鉄鉱鉱床が所々に知られ,北海道俱知安鉱山などがその例である。【津末 昭生】。…

【京極[町]】より

…尻別川とその支流の河岸段丘面には水田も分布し,また酪農などの畜産も行われる。かつて町内にあった俱知安鉱山は北海道一の褐鉄鉱を産出したが,1969年に閉山した。【岡本 次郎】。…

※「俱知安鉱山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android