値ざや(読み)ねざや

世界大百科事典内の値ざやの言及

【取引所】より

… 空売り手もとに株券がないか,あるいはもっていてもそれを使用せず,信用取引制度を利用して証券会社や証券金融会社から借りて株を売ることをいう。売った株が値下がりすれば,その株を買い戻して株券を借りた証券会社や証券金融会社に返して値ざやをかせぐ。この場合に純然たる空売りと現渡しによる方法とがあり,後者を〈つなぎ売り〉ということは,〈売りつなぎ・買いつなぎ〉の項で述べたとおりである。…

※「値ざや」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android