コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

儀礼食 ぎれいしょく

世界大百科事典内の儀礼食の言及

【雑煮】より

…現在ではそのほかに豆腐,かまぼこ,エビ,鶏肉などがよく使われ,ブリやサケを用いる地方もある。御節料理【鈴木 晋一】
[民俗]
 今日,一般に見られる雑煮は,室町時代以後,武家社会で成立したものが庶民のあいだに普及したとする歴史学的な説があるが,これに対して民俗学では,正月の儀礼食として古くから行われていたと考えている。かつては1日は夕方から始まると考えられていたので,元旦は大晦日の夕方となる。…

※「儀礼食」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

儀礼食の関連キーワード照葉樹林文化餅なし正月サトイモ正月

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android