コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北信 ほくしん

1件 の用語解説(北信の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔長野県〕北信(ほくしん)


長野県北部、長野盆地を中心とする千曲(ちくま)川下流域の地方名。ほぼ現在の長野・千曲・須坂(すざか)・中野(なかの)・飯山(いいやま)の5市と上高井(かみたかい)・下高井(しもたかい)・上水内(かみみのち)・下水内(しもみのち)の4郡にあたる。南信・中信・東信に対する。豪雪地帯で志賀(しが)高原などスキー場が多い。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

世界大百科事典内の北信の言及

【長野[県]】より

…また松本空港は1993年10月ジェット化に伴う工事が完了し,札幌,仙台,大阪,広島,福岡などと結ばれている。
[北信,東信,中信,木曾,諏訪,伊那北部,伊那南部の7地域]
 長野県は自然条件,歴史的背景,中心となる都市との結びつきなどから七つの地域に分けられる。長野県では旧国名の信濃,信州の呼称が現在も多用され,地域区分にも北信,東信などの称が一般的である。…

※「北信」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北信の関連情報