コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十五三 トオゴウサン

大辞林 第三版の解説

とおごうさん【十五三】

課税所得の捕捉率が、給与所得は十割であるのに対して、自営業は五割、農業は三割程度であるという意味の俗称。サラリーマンの重税感を表した語。 → くろよん(九六四)

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

十五三の関連キーワード二十五三昧式九六四念仏講講式源信くろ

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

十五三の関連情報