半精製飼料(読み)はんせいせいしりょう

世界大百科事典内の半精製飼料の言及

【人工飼料】より

…畜産業が高度に発達した国々では以前からこうした飼料が開発され普及していたが,日本でも酪農,養豚経営でその利用が一般化しつつある。 人工飼料といえるものにはこれらとは別に,栄養学実験において動物に給与する半精製飼料または精製飼料がある。これは精製された物質を用いて,動物が必要とする既知の栄養素をすべて含有するように配合した飼料である。…

※「半精製飼料」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android