コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

協同主義 きょうどうしゅぎ

世界大百科事典内の協同主義の言及

【昭和研究会】より

…その方策として,〈東亜協同体〉〈経済再編成〉〈国民組織〉などの各論が提唱された。これらの主張の基調となったのは〈協同主義〉であり,それに哲学的基礎を与えようとした三木によれば,〈協同主義〉はリベラリズムとファシズムを止揚し,共産主義に対抗する哲学であった。40年の近衛新体制には国民組織の強化の観点から,深く関与したが,運動が官製化されるにしたがって,会内部でも意見が対立,結局,大政翼賛会の成立を機に昭和研究会も40年11月解散した。…

※「協同主義」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

協同主義の関連キーワードキングズリー(Charles Kingsley)ボランタリー・チェーンラヌッサン矢部 貞治国民協同党日本協同党国民民主党企業組合協同党ベール改進党