南薩山地(読み)なんさつさんち

世界大百科事典内の南薩山地の言及

【薩摩半島】より

…広義には鹿児島湾奥にあたる別府川河口と川内(せんだい)川河口を結ぶ線以南を指すこともある。北部は新第三紀の火山岩からなる山地によって限られ,半島中央部には東寄りを南北に走る南薩(なんさつ)山地など古い堆積岩山地が散在し,南東端には開聞(かいもん)岳(922m)をはじめとする指宿(いぶすき)火山群がある。これら山地の間をシラスの広大な台地が埋めており,平野には乏しい。…

※「南薩山地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android