コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

厚壁細胞 コウヘキサイボウ

世界大百科事典内の厚壁細胞の言及

【石細胞】より

…厚い細胞壁(二次壁)をもち,全体としてはおよそ球形に近い形をした硬い植物細胞で,厚壁異形細胞の一つ。一般に二次壁が厚く機械的に植物体を強固にする働きをもつ細胞は厚壁細胞とよばれ厚壁組織を構成する。このうち,縦に長い形をもつものは繊維細胞とよばれるが,比較的短い細胞が厚壁異形細胞とよばれる。…

※「厚壁細胞」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android