原三国時代(読み)げんさんごくじだい

世界大百科事典内の原三国時代の言及

【金海式土器】より

…さらに,同じような遺構や遺物を出土する熊川貝塚にちなんで熊川期と呼ぶ立場もある。しかし最近では,三国時代の前段階という観点から,原三国時代とか,原三国期と呼ぶ傾向が増えつつある。この時代の特色は,もちろん陶質土器の製作開始にあるが,同時にいくつかの顕著な現象が伴い,一時期を画する。…

※「原三国時代」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android