コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古び フルビ

デジタル大辞泉の解説

ふるび【古び】

古びていること。また、その状態

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふるび【古び】

古びること。また、古びていること。 「この分にては、-に落ち申すべく候ふ/去来抄」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

古びの関連キーワード乾びる・涸びる・枯らびる・嗄びる昔の剣今の菜刀馴れ衣・褻れ衣旧日本軍砲台劫﨟を経る陳ねこびる時代がつく蒼枯・蒼古ひねひねし陳ねくろし古朴・古樸がたが来る古色蒼然陳こびる物寂びる陳くろし神さびる由有り気時代掛る古めく

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

古びの関連情報