コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

同じ流れを掬ぶ オナジナガレヲムスブ

デジタル大辞泉の解説

同(おな)じ流れを掬(むす)・ぶ

同じ川の水をすくって飲むから》縁のつながった人間どうしであることのたとえ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おなじながれをむすぶ【同じ流れを掬ぶ】

〔「説法明眼論」による。同じ川の水を汲む意〕
浅からぬ因縁があることのたとえ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

同じ流れを掬ぶの関連キーワード因縁