否定神学(読み)ひていしんがく

世界大百科事典内の否定神学の言及

【神秘主義】より

…神を知る知は,〈無知の知〉でなければならない。このいわゆる〈否定道via negativa〉または〈否定神学apophatikē theologia〉は以後ながく神秘神学の方法を規定した。新プラトン主義 中世のスコラ神学からもクレルボーのベルナールやボナベントゥラなど多くの神秘主義者が出た。…

【トマス・アクイナス】より

…この〈トマス的総合〉の根底に見いだされるのが,アリストテレスや新プラトン主義哲学を継承し,それらをさらに展開させることによって成立したトマスの独創的な〈存在esse〉の形而上学であるが,それは彼においては徹底した経験論的立場と両立していた。またトマスはアリストテレス流の厳格な学の条件を満たす,〈学としての神学〉を成立させたが,同時に神についての最高の知は無知の自覚であることを強調してやまない〈否定神学〉の提唱者であり,神秘主義者であった。トミズム【稲垣 良典】。…

※「否定神学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android