コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和気神社

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

和気神社

奈良末期から平安初期の高級官僚、和気清麻呂を祭る。皇位を奪おうとした道鏡非望をくじいた清麻呂は恨みを受け、大隅国(鹿児島)に流された。宇佐八幡宮に参詣(さんけい)の途中、約300頭のイノシシが現れ、守りながら道中を案内したといわれる。和気神社や清麻呂の生まれ故郷、岡山県和気町の和気神社など清麻呂ゆかりの神社などでは狛犬(こまいぬ)ではなく、狛猪(こまいのしし)が安置されている。霧島の和気神社の狛猪は白御影石製で、あいちゃんと同じ白イノシシだ。

(2006-11-16 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

世界大百科事典内の和気神社の言及

【和気[町]】より

…大田原はかつて和傘用和紙(日笠紙)の産地であった。和気清麻呂ゆかりの地で,清麻呂や姉の和気広虫などをまつる和気神社がある。【上田 雅子】。…

※「和気神社」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

和気神社の関連キーワード鹿児島県霧島市牧園町宿窪田岩手県紫波郡紫波町桜町和気(町)三芦城熱海市

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

和気神社の関連情報