コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

回路網 かいろもう

世界大百科事典内の回路網の言及

【電流】より

…また,電車の場合には,変電所から送電線を通って架線に送られ,パンタグラフから電車にとり入れられ,電流制御器,電動機を通って車両から線路に流され変電所に戻る。電流の分枝点をもつ回路を回路網といい,直流の回路網の電流分布についてはキルヒホフの法則が成り立つ。
[電源]
 電流を生ずる起電力をもつ機器を電源という。…

※「回路網」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

回路網の関連キーワードシャノン(Claude Elwood Shannon)フォスターのリアクタンス定理ニューラルコンピューティングネットワークアナライザー重ね合わせの定理(電気)キルヒホッフの電圧法則ニューロコンピューターニューラルネットワーク双対原理(電気工学)ネットワークシステムアナログコンピュータ相反定理(電気工学)インピーダンス整合フィルター(電気)四端子定数(回路)鳳‐テヴナンの定理クロスバー交換機ブリッジ(電気)コネクショニズムテヴナンの定理

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android