囲郭(読み)いかく

世界大百科事典内の囲郭の言及

【陣地】より

…所在地により陸地要塞と海岸要塞,規模の大小により大要塞と小要塞,構築の期間により永久要塞と臨時要塞に分けられる。陸地大要塞は,最も重要な戦略要点に建設されたもので,その内部に軍用建築物や資源豊富な住民地を包含するのを通常とし,一般に,前進陣地,本防御線,内部防護線,囲郭,複郭などの諸防御線からなっている。囲郭は,敵の奇襲にたいし核心を防護し,また内部防御線陥落後も抵抗を持続するのを任務とし,複郭は,囲郭陥落後も最後の抵抗を行う陣地であった。…

※「囲郭」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android