コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国民健康保険税

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国民健康保険税

資産割、所得割、均等割(1人あたりの定額)、平等割(1世帯あたりの定額)の四つを合算して額が決まる。例えば福島市は資産割を設けずに、残りの3要素で税額を決めており、定額分や税率も市町村によって異なる。軽減の割合も、市町村や世帯の所得などによって7割、6割、4割、2割など複数の種類がある。

(2007-11-13 朝日新聞 朝刊 福島中会 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

世界大百科事典内の国民健康保険税の言及

【国民健康保険】より


[国保の財政構造]
 国保は被用者保険の賃金比例・労使折半負担とは異なった方式で,保険税または保険料が賦課・徴収される。保険者としての市町村は,世帯主から地方税法にもとづく国民健康保険税という目的税を徴収する場合と,市町村条例で保険料を徴収する場合とがある。いずれの方法でも大差はなく,加入世帯の経済的能力と受益度とによって計算される。…

※「国民健康保険税」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国民健康保険税の関連情報