コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

圧延法 あつえんほう

世界大百科事典内の圧延法の言及

【鉄】より

…それでこの方法はパドル法と呼ばれた。パドル法は蒸気機関によって駆動される圧延法と結合し,牧歌的な水車ハンマーを過去のものとした。 B.ハンツマンの1740年のるつぼ鋳鋼法の発明もまた製鉄技術における一つの画期であった。…

※「圧延法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android