塩産会社(読み)えんさんかいしゃ

世界大百科事典内の塩産会社の言及

【塩問屋】より

…また備前野崎浜や讃岐坂出浜のように,塩問屋が燃料(薪,石炭)問屋を兼ねるところもあった。 明治10年代以降,瀬戸内各地に塩産会社,塩業組合が成立してくるが,江戸時代以来の生産地の問屋機能はこれらの会社,組合に吸収された。そして1905年塩専売制の実施によって塩の販売権は政府がもつようになる。…

※「塩産会社」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる