コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

売上利益率 うりあげりえきりつ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

売上利益率

企業の収益力を計る指標のひとつ。売上高から売上原価を差し引いた「総利益」が、売上高の中でどれくらいの割合を占めるかを表す。例えば、製造業であれば、製品を生産した段階の収益率を示し、製品の採算性を判断するのに使われる。収益力を計る指標には、このほかに企業がもつ資本がどれだけ効率的に投入・運用されたかを測る「資本利益率」などがある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

世界大百科事典内の売上利益率の言及

【財務分析】より

…この逆数に365(日)を乗ずると回転期間が求められる。(2)売上利益率 売上げに対して利益がどの程度発生するかをみる指標である。売上げは販売価格に数量を乗じて求められる。…

※「売上利益率」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

売上利益率の関連情報