コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外因的変光星 がいいんてきへんこうせい

世界大百科事典内の外因的変光星の言及

【変光星】より

…QZが334番目で,335番目からは,ローマ字V(variable starの頭文字)を頭につけV335,V336,……と続けられる。
[変光星の分類]
 変光星は,大別するとその変光原因によって外因的変光星と内因的変光星の二つに分類される。(1)外因的変光星は,幾何学的変光星とも呼ばれ,星本体の明るさは変化していないのだが,星の幾何学的位置関係が観測者に相対的に変化するために,見かけの明るさが変化して観測される星である。…

※「外因的変光星」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android