外国為替銀行法(読み)がいこくかわせぎんこうほう

世界大百科事典内の外国為替銀行法の言及

【東京銀行[株]】より

… 第2次大戦後,横浜正金銀行は他の特殊銀行とともに閉鎖機関に指定されたが,GHQの承認を得て普通銀行へ改組され,1947年新たに(株)東京銀行として設立された。54年〈外国為替銀行法〉が制定されると,同行は本法に基づく外国為替専門銀行として新発足した。これにより,海外支店の設立等で優先的に扱われるようになり,資本および準備金の10倍までの債券発行も認可され,1年ものの割引債と3年ものの利付債を発行していた。…

※「外国為替銀行法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android