コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大灯国師 ダイトウコクシ

百科事典マイペディアの解説

大灯国師【だいとうこくし】

宗峰妙超

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の大灯国師の言及

【宗峰妙超】より

…臨済宗の僧。大灯国師。播磨の紀氏の出身。…

【大徳寺】より

…山号は竜宝山。開山は大灯国師宗峰妙超(しゆうほうみようちよう)である。1315年(正和4),妙超が赤松則村の帰依を受けて,雲林(うりん)院の旧地に小堂を建てたのが当寺の草創であるという。…

※「大灯国師」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

大灯国師の関連キーワード大灯語録・大燈語録忠岡[町]遺戒・遺誡関山慧玄徹翁義亨大灯語録大徳寺真珠庵大仙院妙心寺

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android